106a8e6b74



役割は、
変わる。

役割は、
使命とも言い換えることができる。

役割や使命は、
時の経過とともに変わる。

例えば、
個人の人生においてもそうだ。

勉学に励むとき、
経験を積むとき、
発展を狙うとき、
継承に勤しむとき、
といった役割を担うのは、
年齢を重ねるごとにかわってくる。

自分がしたい役割は、
その環境で変わってくる。

これ、
会社にもいえる。

会社だって、
時代が変わってくると、
役割も変わってくる。

創業時、
発展時、
成熟時、
衰退時。

それぞれの時代で、
それぞれの役割がある。

創業時に成熟時と同じ役割なワケがなく、
時代に適した役割を見定めて、
実行していなければならない。


↑共感したらタップ!