八重洲・日本橋



大手企業に勤めているとき、
子会社出向に手を挙げて、
そこで2年程修行した。

そこでは、
業務を一気通貫で対応できたから、
貴重な経験になった。

そこの社長が面白いことを言っていた。

「勝ちパターンをつくれ」
と。

詳しくは説明しくれなかったが、
僕の会社はこうだ。

奇をてらわずに、
勝てるテンプレートを作っておいて、
それを展開できるようにすれば、
効率的に仕事ができて、
勝率も上がる。

テンプレートを展開できるように、
準備しておけばいいんだ、
と深く納得した記憶がある。

子会社では財務/経理業務に当たっていたが、
確かに、
大体がテンプレートで対応できる仕事だった。

最初のテンプレート作成は、
しんどいが、
それを超えれば後は楽ができる。

準備で勝負は決まる。