858f151d


問題:以下内容に該当する国はどこでしょう?


 ・人口は2100万人と台湾レベル

・一人当たりGDPは40万円とインドネシアやフィリピンより上

・主な宗教は仏教

識字率は高い

・ビジネスでの言語は英語を使う

親日的なヒトが多い

・ここ最近は5%の経済成長率を続けている

・海洋に人工島を建設して国際金融センターを構想している

三井物産は駐在事務所を再開している

双日は発電所を買っている

YKKは生産拠点を有している

日通/近鉄エクスプレスといった物流会社が進出している

三菱東京UFJ銀行は出張所を開設している

・通販のベルーナはホテル開業を予定している

ロート製薬は内需を刈り取るため現法を設立している





答えは






スリランカ


そう、
インドの東に位置する島国、
スリランカでした。


この国は、
30年続いてた内戦が、
2009年に終わり、
内需拡大とインバウンド客増加で、
経済成長が著しい。


耐久消費財の販売が伸びてくるのは、
一人当たりGDP30万円を超えてきてからだ。


スリランカは、
更に発展が見込まれる。


加えて、
物流的にも、
インドだけでなく、
東南アジア、
欧州、
中東、
アフリカを、
射程圏内に入れられるという立地だ。


2015年からの新政権と日本政府は、
経済連携を強化しており、
日本にとって、
ビジネスの機会が多い国のひとつだ。


成長性ある国は数多いが、
日本との親和性を考慮した際、
ここまで条件が揃っている国は少ない。



株式会社DAIKYUでは、
スリランカに、
現地法人をもつビジネスパートナーを有しており、
現地視察も実施しています。



ということで、
スリランカに進出してみようかな、
とお考えの方は、
気軽に当社までご相談ください。