maxresdefault


大企業でも、
中小企業でも、
これがいなければ、
始まらない。



これとは?



新規顧客だ。




新規顧客から、
リピーターになり、
ファンになる。



企業活動は、
どこを切っても、
お客さんありきだ。



企業の大小は一切関係ない。



まずもって、
新規顧客から、
全ての商売は始まる。



例外は一切無い。



では、
新規顧客を獲得するには、
どうしたらいいか。



見込み客を増やすという、
アプローチが必要になる。



では、
見込み客を増やすには、
どうしたらいいか。



知ってもらうことから始まる。



知ってもらってない、
ということは、
その商売が存在していないと同義だ。



だからこそ、
商売人は、
モジモジしてないで、
手を挙げる。



存在感を示して、
認識してもらうことが、
どれだけ重要か。



誰よりも早く手を挙げるだけで、
存在感が増す。



物理的に声が大きければ、
目立てる。



見込み客がいなければ、
事業は一切始まらない。



だから、
知ってもらって、
覚えてもらってから、
全てはここからだ。