昨晩、
コインチェックの通貨喪失についての、
記者会見をAmebaで見ていた。


技術的な欠陥なんかは、
今後明らかになるだろう。


僕が気になったのは、
記者の質問に対して、
代表取締役と取締役が、
「株主と相談します」
としきりにいっていたことだ。


なぜ、
経営者が質問に答えないのか、
全く理解できず、
被害者の規模なんかの数字も、
株主と相談して発表するとか。


これ、
普段の経営から、
株主と相談してやっていたのだろう。


しかし、
ちょっと待てよと。


大口株主は、
会見に臨んでいる取締役連中であって、
「株主と相談する」というのは、
理由になっていない。


違和感ありすぎていた。


イケてる経営者って、
ある種の「凄み」があるが、
それは、
オレが全責任負うという「覚悟」が、
滲み出ている。


昨日の会見からは、
「覚悟」は1ミリも感じられなかった。