インターネット時代の到来のように、
ブロックチェーン時代がくると思われている。


インターネットは、
プロトコルよりもアプリケーションの勝利で、
グーグルやアップルやフェイスブックがいい例だ。


一方、
ブロックチェーンは、
アプリケーションよりもプロトコルのプレイヤーが、
活躍すると思われる。


新興企業がこれからワンサカでてきそうで、
また、
その栄枯盛衰スパンも短くなりそうだ。


このツイートのとおり、
変化スピードがあれば、
下剋上がそこらじゅうで起こる。


混沌とした世界がくるのを楽しみでしかない。