この時期になると、
確定申告の話が、
チラホラとでてくる。


所得税がナンボとか...


結構、
抜け落ちているのが、
住民税。


そんでもって、
健康保険や年金といった、
社会保険。


源泉されているから、
何にいくら差し引かれているか、
みたいな認識がない。


退職するまで知らないヒトも、
まじで多そう。


数字って、
書面で見ると、
スルーしやすいけど、
その裏に隠れている文脈やらを、
想像せんと、
漫然と流れてしまう。


数字からストーリーを描けるヒトは、
何人か知っているが、
まじで商売がうまい。


数字が読めるって、
ストーリーが語れること。