通販の特徴として、
対面で買うのが恥ずかしいものでも、
気楽に買えるという点がある。


いうなれば、
コンプレックス商材。


コンプレックス商材は、
人間の欲望の本質を突いているから、
通販でバシバシ売れていく。


で、
コンプレックス商材とは何か?


この3点に分類できる。


①容姿

②モテ

③お金



①容姿
肥満や肌荒れといったものを改善するもの。
※一部健康食品も

②モテ
ナンパとかPP活のノウハウを伝授するもの。


③お金
稼げる情報を教えるもの。



人間の欲望がむき出しの商材であるが故、
対面では購入することが恥ずかしいものは、
通販に適している。


平成の次の時代は、
副業がトレンドになることは間違いないことで、
通販は時間を選ばない余地が大きいので、
副業に適している。


3大コンプレックス商材が、
より多くなっていくだろう。