経営者の相談にのる仕事をしていると、
会社経営だけでなく、
経営者自身のプライベートの相談も受ける。


家族のことや、
家計のことなどの、
プライベートのことを指すが、
ここまで心を許して貰えていることに、
職業的な冥利を覚える。


会社経営以外の、
経営者本人の困りごとを、
相談してもらえるって、
信頼されている証だと思う。



コンサルって、
エクセルパワポつくることでなく、
「相談を受けて」
「方向性そ示す」
ことと認識していて、
真の経営課題は、
「経営者」の課題でもあるから、
トータルでコンサルさせてもらっていることが、
心から嬉しい。