リーダーの役割は「決めること」。

例えば、
何かでリーダーになったとき、
メンバーの多数決で意思決定をすることがある。


これでは、
リーダーはただの集計マシーンで、
決めていない。



メンバーは、
それぞれが意見を言い。


リーダーは、
それを聞いた上で決断する。



だから、
多数決をとらないリーダーが、
本来の姿だと思う。



そして、
多数決ならば、
一貫とした指針がないので、
組織が進む方向が迷子になる。


リーダーは、
方向性を指し示して、
メンバーの意見を聞き、
決断することだけやればいい。