営業活動って、
ある種無償で行う。


訪問したり、
ヒアリングしたり、
見積り出したり、
と。


そこに、
実際の仕事を織り込んでもいい。


つまり、
無償で仕事をしたっていいわけだ。


信頼関係を構築するという意味でも、
タダ働きをしてもいい。


むしろ、
した方がいい。


代償の先出し、
対価の後受け。


このスタイルでやってきたからこそ、
色んな仕事が舞い込んでくる。


仕事をして、
すぐ対価をもらうことも重要だが、
営業活動の一環として、
タダ働きをしてみるのもいい。