売れっ子フリーランサーが、
実は最近まで鬱でした、
という記事を読んだ。


売れっ子だから、
鬱とか関係ないように思えるが、
ヒトってどうなるかわからない。


それよりも、
そのフリーランサーは、
週3日だけ働くのを推奨していたのに、
実は休みなく働いていたという事実が驚きで、
これって、
他者にだけでなく、
自身にも嘘をついていて、
自分を傷つけていたんちゃうかな、
と思ってしまう。


いっちゃんカッコいいのは、
正直であること。


というのが信条で、
他者にも自身にも、
正直であることで、
ヒトとしてのバランスが保たれて、
カッコよさが滲みでるような気がする。


大きな組織に属していないと、
ハッタリをかまさないといけないシーンはよくある。


ただ、
このハッタリと嘘というのは、
微妙にちがっていて、
前のめりで実現するのがハッタリで、
嘘は後ろ向きで実現不可。


この使い分けが、
フリーランサーには要るような気がした。