「戦略」と「戦術」は混合されがち。


そして、
戦略がないまま戦術を決めがち。


企業は、
まずもって「ミッション/ビジョン」があって、
それを達成するための資源配分と配置の「戦略」を決める。


「戦術」は、
戦略に基づいたアクション。


混合されている人に遭遇すると、
戦術は素晴らしいけど、
資源どうすんの?
そもそもビジョンは何ですの?
となる。



ちなみに、
良い戦略は、
1.Selective やらないことを決める
2.Sufficient 最大の効果を生む
3.Sustainable 中長期的に継続できる
4.Synchronized 強みを活かしている
の4Sを満たしている。
(出所:森岡さん)