縁起物がわりかし好きだ。


最近、
知った縁起物に、
「左馬」というのがある。


馬は、
左から乗ると倒れないという説から、
安定や発展という意味があったりするらしい。


という知識が頭に入ってしまうと、
馬関連のマークがガンガン頭の中に入ってくる。


そして、
馬のマークの入ったものが欲しくなってきている。


一度意識を向けると、
その情報が入りやすくなる、
というよりも、
今まで見えていなかったものが、
見えてくる。


そこに実在していて、
目に入ってきていたはずのものが、
意識というフィルターを通して、
認識まで落とし込まれる。



意識というのは、
するかしないかで、
認識できるかどうかでもある。


となると、
何に意識(フォーカス)するか、
という「決め」が、
非常に重要になると思う。