rikamika



昨日も衣笠さんのおかげで、
自分の知らない世界に触れることができた。

■双子のフリー素材アイドル
それは、
フリー素材アイドルという新ジャンル。
「MIKA RIKA」
http://mika-rika-free.jp/

要約すると、
彼女達は、
写真等のフリー素材を提供している双子アイドルだ。

この双子さん、
アイドルになろうとした時点で、
年齢が業界基準を上回っていたため、
事務所に属すことができなかったらしい。

ならば、
自分たちの力で世に広めようと採った作戦が、
「フリー素材」への殴り込み。

凄い。
この個人起点の力。

フリー素材アイドルのプロジェクト組成についても、
クラウドファンディングを使っていて、
かなりイケている。


■フリー素材における人物写真
そもそも、
フリー素材とは、
バナーやランディングページといったネット上での利用だけでなく、
チラシやポップといったリアルな販促ツールにも無料で使えるため、
製作サイドにとって使い勝手がいいツール。

そして、
「MIKA RIKA」の特筆すべきところは、
人物写真は肖像権やら何やらで、
有料のところがほとんどだが、
彼女たちのは無料で人物写真が使える点だ。
(他にも「ぱくたそ」というサイトも人物写真が無料)

人物写真が無料だから、
製作サイドに重宝されて、
よく使われる。

結果、
広く彼女たちの顔が認知されていく。

認知されれば、
彼女たちを指名する有料の仕事が入ってくる。

で、
特定領域におけるアイドルになれるというステップだ。


■本気で何かになりたいと思えば案外道は開ける
僕のように型にはまったビジネス環境に浸かっていると、
このようなアイディアは出てこないな、と。

仮に、
このビジネスモデルが形になっていないタイミングで意見を求められらば、
ネガティブなことを言っていただろうな、と。
(例:スケールしないよとか、収益性が乏しいなとか)

なんだか知らないけど、
おもろいことをやっていると注目をされるし、
本気でアイドルになりたいと思えば、
個人の力でアイドルになれる。

個人の力でここまで出来るって、
これ、
ホント凄い。

頭の使い方と行動力で、
なんとでもできるようになった時代だ。

←共感したらタップ!