エルサルバドル



影響を受けた本は何か?
回答した本で、
そのヒトの人となりがみえてくる。


■どの本から影響受けましたか?
この質問は、
回答するシーンも考慮しなければならない為、
考えて回答せざるを得ない。

これは、ある種の「試されている」質問だ。

普段どんな本を読んでいるかがわかるし、
趣味嗜好も明らかになるし、
その人の知的好奇心度も測れるし、
どの分野に強みが持っているのかも伝えられる。
幾多の本の中からそれを選んだセンスも垣間見れる。


■採用面接でも使える質問
例えば、
採用面接でこの質問をしたら、
結構、パーソナルな部分まで掘り下げられた経験がある。

これが、映画や音楽だと、
確かにパーソナルなところはわかるが、
本だと、
ビジネス領域も守備範囲だから、
自分をアピールすることができる。


■行動力までも明らかになってしまう
話は少し逸れるが、
先日、
本ではなくて、
お勧めの漫画についての上記やり取りをした際、
僕がこの漫画が面白かったと勧めたところ、

「あ、それ読んでみる」

とすぐさまアマゾンで購入された方がいた。

この「とりあえず買ってみる」というフットワークの軽さが、
その人の仕事でみせる秀逸な行動力に結びついているんだな、
と思い知らされた。

どの本や漫画に影響を受けたか?
というやりとりをすると、
行動力までもがわかる時代になった。

←共感したらタップ!