20071022232621_1_1





やる気が上がる(原因)から、
行動(結果)ができる


これが一般的な因果だが、
実は逆だったりする。

行動(原因)するから、
やる気が上がる(結果)



やる気って何もしていないと、
起きることはまず難しい。

座って待っているだけでは、
やってくることはない。

では、
どうすればやる気が出てくるか。

それは、
物理的な刺激を与えることじゃないかと思う。

刺激とは行動することで、
例えば、
散歩するとか、
深呼吸するとか、
ジョギングするとか。

確かに、
走り終わった後は、
異様にモチベーションが上がっている。

やる気が出ない時は、
まずもって行動してみる。

行動するからやる気が出てくるんだと思う。

同じように、

一般的な因果関係と逆なのがこれ。

楽しいから笑う→笑うから楽しい

これも要は物理的なアクションによって、
感情が動くってことだと思う。

やる気でないわー
楽しくないわー
なんて時は、
極めてシンプルに物理的なアクションを、
とってみるのがいい。



↑共感したらタップ!